福本屋

漫画とかアニメとかをレビューしたりするブログ。あと日記。リンクフリー。 5/22:テンプレ変えたー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャンプの感想【2009-39】

さすがにサンマガ放置しすぎですよねサーセン(挨拶)

せっかくここんとこジャンプも買ってるんで、
この機会にジャンプについても軽く感想でも書くようにしようかと。
明日発売のサンマガは早売りを昨日買ったのでもう読んだ。
ジャンプはその時ついでに買った。
これからもこんな感じに買おうかな。
土曜にジャンプだけ買いに行くのいろいろとめんどくさいし。

サンマガはこの後明日発売のやつの記事書いといて、
時間に余裕あったら先週発売の分も書こう。
そういや最近コミックスのレビューやってないや。
ブクログも6月中旬のいなかの以降更新してないし
最近買ったやつを軽く一通りレビューしてみるか・・・

※長くなってるんで後で分割するかもしれないー。

・バクマン
巻頭カラー。
ボイコットを続けている福田たちですが、
「TRAPの休載を退院までにするように編集長を説得するから
ボイコットをやめてくれないか」
という担当編集たちの説得で
とりあえずは原稿を渡すことに。
しかし、編集長はそれでも「TRAPの休載は卒業までだ」と言う。
真城は退院後、実は入院中でも一週間に一本描き続けていた
TRAPの原稿を持って編集長と対峙する。
交渉の末、とうとう編集長も折れ、
TRAPをできる限り早く連載再開させると約束した。

連載再開する号が決まり(44号)、
美保にそのことをメールで伝えるところで引き。

どう収拾をつけるのかと思ったら、
編集長が折れる方向で進めたか。
入院中に一週間に一本ペースで描いてたってのはマジキチw
今回の入院中の原稿がしばらくは連載されるわけで、
今後は原稿を描くペースを落とすだろうし
話としては日常に主軸を置くのだろうか?
というか、ここんとこ原稿のことばっかだったから
そろそろ勉強とかに力入れないといかんのじゃないだろうかw
あーでも、サイコーは漫画家としてやってくつもりだし
シュージンも原作としてしばらくやってくことになるのか
間違いなくシュージンは大学受けるだろうけど、
もともと頭が良かったし、そこまで勉強に力を入れずとも済むのか
兎にも角にも、きちんと話をまとめてくれて良かった。
これでもまだ編集長が折れなかったりしたら
今後どんどんつまんなくなってただろうし。



・NARUTO
ゼツによってサスケの侵入を知る五影たち。
侍たちもサスケを探し始める。
一方、マダラに連れ去られたナルトだが、
カカシとヤマトによって窮地を脱する。
ナルトに問われ、サスケの過去に関して語りだすマダラ。
侍たちが自分たちに気づいたことを知ったサスケたち。
サスケ以外は身を隠し、カリンがダンゾウの位置を探る。
侍たちと対峙するサスケ。
どんどん侍たちを倒していくサスケだが、
そこに雷影とその護衛が到着して引き。

サスケの過去って、そもそもうちは一族がどういうものだったかとか
イタチのこととかそこらへんだろうし、
既に読者は知ってるからさくっと説明は終わるのかな
次にナルトたちのとこに場面が移る時には話を聞き終わってるか
大まかな説明だけで済ませて欲しいところ
一話くらい使ってもう一度説明されてもなんだかなあだし。
新情報でもあるんなら話は別だけど。
サスケはもう堕ちるとこまで堕ちちゃった感じだねえ
ここから立ち直れるのかどうか怪しいし、
ナルトとガチバトルやって最終的に死亡、ってなりそう
あんだけ人を殺しちゃってるし、今さら立ち直られても微妙だわ。

・ワンピース
海軍vs白ひげが本格的に開始。
黄猿の攻撃をまともに受けても平気なマルコは
動物(ゾオン)系「幻獣種」、不死鳥の能力者だった。
白ひげの部下が巨大な氷塊を投げたら赤犬が能力で
押し返し、さらには白ひげの部下にいたオーズの子孫が出てきたり。
戦いはまるでこの世の終わりのようになっていく・・・

・・・どいつもこいつも能力が強すぎるw
自然(ロギア)系よりさらに希少な幻獣種ってw
いい感じにぶっ壊れてきたなあ。
まあ元から結構ぶっ壊れてた気もするけど。
ところで、実の数って決まってなかったっけ?
かなり最初のころにそんな説明があったような・・・
ここにサンジとかチョッパーが来てもほとんど戦力にならんだろうねw
ゾロやロビンなら結構活躍できそうか?
とりあえず、少なくともゾロは来るだろ。
ミホークいるし、Mr.1もいるし。

ドフラミンゴが敵味方関係なく暴れそう。
くまもなんか味方フラグ立ってるし、
ハンコックはルフィ来たら確実に味方についてくれる。
大将連中とか、どう考えても現状のルフィたちじゃ
相手にしきれない連中は白ひげ艦隊との戦いで戦闘不能に近い状態になって
ルフィはエースを助けに行って海軍側の七武海面子と対峙か?
なんにせよ、ここしばらくで一気に話が進んでて結構面白い。

・リボーン
ミルフィオーレのもう一人のボスはユニだった。
白蘭の手によって心を壊されていたかに見えたユニだったが、
どうやら白蘭と同じく、他の世界に渡る力を持っていたようで
魂は別の世界へ避難していたため無事だった。
「白蘭と入江の約束は本当にあったことです。」
と、再戦を認めるよう白蘭に言うユニですが、
もちろん白蘭はこれを拒否。
それを聞いたユニはミルフィオーレを脱会すると言い、
「私を守ってください」とツナに言う。
ユニはアルコバレーノのおしゃぶりを持ち出しており、
実はユニはアルコバレーノのボスだった。
白蘭たちはユニを連れ戻そうとしますが、
スクアーロとヒバリがそれを止めて引き。

フウウウウウウ~~~
今回の扉絵…ジャンプで見たときですね。
あの「ユニ」の絶妙な「おっぱい」…あれ……初めて見た時…
なんていうか……その…下品なんですが…フフ…………
(黙れ変態

なんだろう、今回の扉絵はなんかやけに惹かれた。
あの絶妙な大きさと形のおっぱい。
そしてへそ。プラス服装による謎の魅力。
正直本編はもうgdgdすぎてどうでもいいんですけどね(ひでえ
ツナが今回急展開に驚いてばっかなのがなあ。
あんだけ戦いを経験してきてるのに未だにヘタレに見えるし、いらん演出。
驚くにしても、もうちょっと小物に見えない驚かせ方をさせればいいのに。

・トリコ
アカシアが見つけたという究極の食材、GODについて語られます。
500年前に、1世紀以上続いていた戦争を終わらせたもの・・・
それこそがGODであり、アカシアによってもたらされたGODを食した各国のトップたちは
「世界中の人々はこの味を知っているのだろうか・・・」
「もしこの戦争で負けて死んじまったらもう2度とこいつを食べられなくなっちまうのかなぁ・・・」
「本当にうまいもん食うと、怒りや恨みがどこかに吹っ飛んでしまうようじゃ・・・」
「この食材・・・今度の和平会議にも持って行ってみましょう。各国の首脳にも食べさせてあげるのです」
「あぁ・・・母国で待つ妻や子供たちにも今すぐ食べさせてやりたいわ・・・」

と、戦争の愚かさを悟り、みな戦争をやめていった。
GODには人間だけでなく食材までもを呼び寄せる力があり、
GODによって世の食材を独占できることができる

アカシアはそう独白し、数百年後にまた日食が起きたとき、
分け合う心を持つ者がGODを手にしてくれることを祈り、
GODをメインディッシュとしている自らのフルコースを封印した。


舞台は現代に戻り、トリコvsストロー男。
ストローでトリコの心臓を吸おうとするストロー男だが、
トリコが10連釘パンチを打とうとした瞬間、
咄嗟に息を吐き出してこれを相殺する。
どちらも弾き飛ばされ、少し離れた足場に着地。
ストロー男は息銃(ブレスガン)という、ストローで息を飛ばす技で
トリコの弱点である射程距離を利用して遠距離から一方的に攻撃する。
しかし、トリコが左手をまっすぐ突いた瞬間、
ストロー男の右肩に衝撃が。

そう、ジュエルミートを食べたことで、
釘パンチだけでなくナイフとフォークも進化しており、
ストロー男の右肩に直撃したのはそのフォークだった。

ジュエルミート食べたトリコのナイフ<<BBコーン<<巨大BBコーンの茎を切ったやつ
とか、ほとんどの読者がこれまでの流れで予想してただろうから、
これはいい予想の裏切り方。
確かに、BBコーン相手に本気出すわけもないしね。
スタージュンinGTロボの時のナイフ連発もすごかったが、
あの後手に入れたジュエルミート、さらにちょっと前にBBコーンを食べてるからなあ。
さらにパワーアップしてるわけだ。
まあBBコーンはトリコのグルメ細胞とは合ってなかったのか、
ジュエルミート時のような進化はなかっただろうけど。
ジュエルミートの時はオートファジーもあったしねえ
これはナイフがどんなもんになってるか楽しみ。

・ブリーチ
雀蜂雷公鞭で倒しきれたかと思ったが、
かなりの傷を負ってはいるがバラガンは生きており、
激昂して猛反撃をしてくる。
猛攻によって右腕にバラガンの力をくらってしまうハッチだが、
その右腕を切り離し、バラガンの体内に転送させる。
己の力に対してバラガン自身も耐えることができず消滅する。

んー・・・あまりにもあっけなさすぎるっつーか・・・
どうせなら雀蜂雷公鞭で死んでくれてた方がすっきりしたっつーか・・・

その程度で倒せるんなら、ハッチが来た時点で
あの力食らった物を転送するだけで勝てたわけでなあ。
ものすごく話の引き伸ばしに感じる。
まあそれを思いついたのがバラガンの長ったらしい台詞のおかげだとか
そういうのもあるんだろうけど。
あとは今後の展開上、砕蜂とハッチを疲弊させておく意味もあるのかな?
バラガン倒せたから、戦闘不能レベルまで疲弊してなきゃ他の戦いに参加できちゃうわけだし。
なんにせよ、藍染も出てきたんだし、もっとさっさと破面との戦いは終わらせてくれ・・・

・世奈押郎
読みきり。
ストーリーとかはめんどいので割愛。
なかなか面白かったと思う。
石の槍とうんこを受け流すところとか、
ラーメンに指つっこんじゃってるとことかで不覚にもw
一話目の正の字の真ん中をさせられた女の子が地味にかわいい。
なんで殴られただけで改心してるんだとかそこらへんを
気にしてしまうと非常につまらなくなってしまうので、
最初っからそういうもんだと思って読むべきかな?
ギャグ漫画なのに細かいとこにつっこみ入れたくなっちゃう人とかはアウトかと。

・サイレン
ネメシスQの主である女と話をするアゲハたち。
テレホンカードによって未来の世界へ来させていたのには
公衆電話から公衆電話へと、自分の力・意識をつなげていき、
とある目的地までたどり着くことだった。
テレホンカードの最初のアンケートは、
秘密を明かそうとすると灰になってしまうプログラムのためだった。
一時は激昂してしまうアゲハだが、
翌日、ヒリューと朧の居場所を探ることをネメシスQの主に頼む。
場面が変わり、あたりに建物のない荒野。
突如地面が爆発し、傷だらけの朧が現れる。
「助かった・・・か・・・」と朧が言った直後、朧を襲おうとするタヴーが。
しかし、朧がタヴーに対して「可哀相に こんな姿になって」
「――楽におなり」と言いながら触れた瞬間、
タヴーの体が溶け、骨とコアだけになってしまう。
そのコアを拾い上げながら、「お前と僕は・・・同種だね」と言う朧。
その腕には、タヴーのコアのようなものが何個も埋め込まれていた・・・

おおう、朧が生きていたのはわりと予想通りだけど、
まさかタヴーのコアを取り込んで生き延びていたとは。
まあ転送された先がやばかった分、生きてただけマシではあるか。
ヒリューも以前なんとか着地して、タツオに助けられてたから
これでアゲハ一行は今んとこ全員無事か。
カブト、なんか先週あたりで超パワーアップフラグ立ったね。
朧も、問題だった身体能力の点が
タヴーのコア取り込みで改善されてればかなりのパワーアップか
おそらくタヴー相手なら、今回みたいに戦わずして倒せるっぽいし
となるとヒリューがいまいちパワーアップフラグがないのが・・・
アゲハは暴王の月を改良して格段にパワーアップしてるし
カイルたちも子供のころに比べかなりパワーアップ。
まあ、タツオと一緒に旅してるんだろうから、
タヴーとの戦いを経て同様にパワーアップってのも十分ありえるか。
朧が元の人間の状態に戻れるかどうかは、
タツオの問題と似てるので、解決策を模索するにあたって
タツオがサイレン世界でどうやって生きてきたかってのも
参考にはなるのかな。
アゲハたちがタツオと別れてからどれくらい経ってるのかよく分かんないけど。
そもそも、今の精神状態がどうなってるのやら。
マツリに危険視されてたからなあ。下手したら敵になってしまう

・スケットダンス
今回は個人的にかなり面白かった。
毎回こんな感じならいいんだけど、
当たり外れがでかいのよねーこの漫画w

・あねどきっ
今回はお泊り勉強会という名のドタバタ。
なので話の概要は割愛。

桜井さんマジかわいいよ桜井さん
なつきはなんか、行動理念がアホすぎるってーか
謎なところが多すぎて萌えない。
だが今回の最後のページの桜井さんとの擬似百合は認めよう(何様だ
冬コミではきっとなつき×桜井さん本が沢山出る。
もしくはなつき×桜井さん×洸太本。
今後なつきの設定が掘り下げられてくれば、
もっと萌えようが出てくるとは思う。
あとコミックス化にあたっては今回の話の最後から2P目にぜひ乳首加筆を(黙れ

・ジャガー
連載9周年記念センターカラー。
占い好きな行末杏って女の子がジョン太夫と出会ってしまい、
いろいろすったもんだのあげくキレてジョン太夫の頭を灰皿でぶん殴り、
ジョン太夫の頭から血が噴き出して『祝 9周年』って形になって終わり

・・・要約したらとんでもない話になったが
よく考えなくても毎回とんでもない話だからまあいいか!(マテ


・銀魂
イイハナシダナー

相手が神楽だから、恋愛というよりは友情か、これ。

・鍵人
いい人っぽかったクロケットですが、
思いっきりデジャニラの手下で悪人でした。
連れていかれそうになるトレマですが、
ツバメとチルダによって止められます
クロケットと対峙するツバメたち。
しかし、ツバメはもうこの日2回もカムイを使っており、
既に使えなくなってしまっている
ってとこで引き。

この漫画、話的にはあんまり面白くn(ry
というか、よくある話すぎてなんだかなあという。
トレマとかチルダとか、女キャラのデザインは結構好き。
なんだが、主人公であるはずのツバメに全然魅力がないなあ。
少年漫画でこれはかなりダメじゃないだろうか?

・べるぜバブ
ヒルダがいなくなったのは、タトゥーが移った相手を探しに行ってて
ベル坊がいなくなったのは東条を見つけたヒルダが連れてったのかな
男鹿vs東条の最中に、男鹿がぶち切れして
東条より巨大な悪を感じたベル坊が戻ってくるのだろうか
今後の展開に期待

・ぬらりひょんの孫
鬼童丸たち京都の妖怪に襲われるリクオ。
畏れを発動して姿を隠し、逃げようとするが
鬼童丸の力によってその畏れを破られてしまう。
ギリギリのところでイタクが現れ、
イタクは京都の妖怪の相手をしようとするが
祖父、つまり本来のぬらりひょんが使った鏡花水月を思い出したリクオが
イタクを止めて引き。

あまのじゃくの技を是非見たいと思ったのは俺だけでいい。
いやだって、“あまのじゃくの特徴”を生かしてるってことは
つまり男と女の入れ替えを生かしてるってわけで・・・フヒヒ(オイ
なんかどんどん能力バトルになってきちゃってるのはわりと心配だが
ジャンプで連載してる以上ある程度は仕方ないのかねえ
今回はおそらく、祖父である先代ぬらりひょんが使った技を真似てやるので
『リクオ自身の技』ではないから、完全には発動しないのかな
そこをつかれて鬼童丸には逃げられそう。
もしくは負けて結局イタクたちに頼るか。
ここで鬼童丸倒しちゃってもアリだとは思うけれど。

・黒子のバスケ
試合も大詰めへ。
試合終了直前に逆転する誠凛だが、
緑間がブザービーターでとどめを刺そうとする。
全員が虚をつかれており、火神ももう跳べない。
このまま決められてしまうのか・・・というところで引き。

うん、多分火神が止めるんでしょうね。
んで背中とかいろいろ痛めて次の試合出れない。
って何このスラムダンク。

いや、俺個人としては結構この漫画には期待してますよ。
フープメン終わっちゃったし。
火神が止めるしか勝つ手段はないと思う。
ここで負けるとなると、もう綺麗にまとめてしまって
俺たちのバスケはこれからだ!エンドだろう。
火神が止めるとして、実はしばらく激しく動いてなかったので
体力回復してましたとか、無理して体壊して
次の試合出れないけどちゃんと勝ったりするんなら
スラムダンクとはまた違う展開になるわけだし。

・めだかボックス
先週に引き続き、露出委員会風紀委員会の鬼瀬がメインの話。
買い食い+校内でのみだりな飲食をしている不知火を取り締まろうとするが、
不知火は持っていた食べ物を一気に食べ、
「え?何ですか?やめてくださいよ」
「何か証拠でもあるんですか?」
(キリッ

としらばっくれようとします
もちろんうまくいくはずもなく、怒った鬼瀬が手錠メリケンで殴ろうとしますが
その瞬間人吉を不知火が押し、二人はぶつかって倒れてしまう
ぶつかって倒れた時に、鬼瀬の持っていた手錠が鬼瀬と人吉の手を繋いでしまう。
なんと鬼瀬は手錠の鍵を持っておらず、
風紀委員会の部屋に行ってなんとかすることに。
途中で会っためだかにピッキングを頼もうとしますが
なんだかんだで今度はめだかも人吉と手錠で繋がれてしまいます。
風紀委員会の部屋に行こうとしますが、
めだかが道中でいろいろ人助けをするため、いっこうに到着しません
木製バットと金属バットを使う、木金コンビに襲われますが
人吉が木製バットを、めだかが金属バットを
それぞれ蹴りで破壊して撃退。
「金属バットを破壊できるなら手錠も壊せるんじゃ」という鬼瀬の言葉に
「ん?壊してよかったのか」というめだか。
なんとか手錠を外すことができ、この場は解決しますが
最後に風紀委員会の委員長が出てきて、
どうやらめだかに対していい気分はしていないようだというところで引き。

うーむ、いまいち面白くならないねえ。
原作が西尾維新なんで期待してたんですが
これは漫画向けの設定じゃない気が・・・
鬼瀬はおそらく副会長になるのかな?
手錠が外れないから、このままだと人吉と風呂とか一緒になる
事実を突きつけられた鬼瀬の「あァんまりだァァァ」はジョジョのエシディシのパロか。
最初の不知火のキリッもだが、不意をつかれて少し笑ったw

・AKABOSHI
女キャラはかわいいんだけどねえ
面白くねえなあ
これも鍵人と同じく主人公にあんまり魅力がないのよね

・To LOVEる
リトがララと春菜を助けて代わりにヌップルにつかまったり
ヤミが人魚に変身して核を叩いたり
ララが万能ツールでヌップルを切ってリトを助けたり。
最後にリトが自分の気持ち(ララも好きだけど、それ以上に春菜ちゃんが好きだ)
に気づいて今回の騒動は終わり。

とりあえずヤミの人魚姿と最後の御門先生の水着姿で
ご飯3杯はいける!!

今回の話もコミックスで思いっきり乳首加筆されるであろうコマが何個もw
もしリトがリコになってたら、リトがヌップルに捕まってるとこも
エロスを漂わせていた
だろうに・・・惜しいことを・・・

リトが自分の気持ちを改めて自覚してましたが、
そろそろ終わらせるのかな?
どんな風に終わらせるのか楽しみ


読んでるのはこんなところか。
つっても、触れてないのはこち亀とわじマニアだけか。
こち亀は特に何言うでもないしなあ。
わじマニアは読んでないし。

腹減ったしこれ書き始める前にご飯をセットして既に炊けてるので
今から晩飯食べよう。
つーか遅い昼飯くらいの時間に食えるかなとか思ってたら
もうこんな時間かよw
やっぱ話の概要とか書いてると地味に時間かかるわーw
もっと短くするか、書くことが少ない漫画に関しては
書かないようにしたほうがいいかもしれんね
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/08/25(火) 18:12:49|
  2. ジャンプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<急にカラオケに呼ばれたので | ホーム | Hコースで遊んできたー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dagakotowaru.blog35.fc2.com/tb.php/315-ca3c033a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



アイドルマスターランキング

プロフィール

福(小鳥遊P)

Author:福(小鳥遊P)
・漫画好きの24歳
・(一応)社会人二年生。
・細々とPやってます:P名は小鳥遊P。
・ほむらちゃんまじほむほむ

●FavoriteComic:デッドマン・ワンダーランド、ハニカム、屍姫、はじめてのあく、サイレン、etc…
●FavoriteCharacter:萩原雪歩(IDOLM@STER)、暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)、アロエ&シャロン(QMA)、フランドール・スカーレット(東方シリーズ)、etc
◆作品は主に漫画メインで楽しむことが多いというか、
 基本的に原作村の住人です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。