福本屋

漫画とかアニメとかをレビューしたりするブログ。あと日記。リンクフリー。 5/22:テンプレ変えたー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンデーの感想【2009-32】

暑くて気持ち悪い。
つーか風がほとんどねえから余計に気持ち悪い。

マガジンの次はサンデーの感想。
長々とやってると、ジャンプ読めないし、
次の号のサンマガも読めないんで、さくっとやっちゃいます。
例によって例のごとく、いくつか別記事にしてます。

・結界師
まじないを解除する仕掛けの仕上げに入る文弥たち。
まだ異界へ入れていないカケルとミチルを見た壱号が
本気を出してあの不気味な力で校舎全体を囲みます
焦って良守に掴みかかる閃ですが、
「邪魔すんなよ。」という良守の声ではない声に驚きます
その声は、良守の管理者、“しぐま”のものであった。
しぐまは、出現した瞬間は正方形の箱のような形状でしたが、
伸びて蛇のような竜のような形にもなっています
壱号・弐号両方を結界で抑え込み、
一気に優勢に立ったところで引き。



良守の管理者はちょっと予想外なキャラではありますが、
この『形の定まらない得体の知れない』のはいいね。
良守もそういうところあると思うし。
烏森をなんとかするにはこれくらいじゃないと無理だろうしね
壱号、かなり露骨な弱点だなあw
大元を抑えればなんとかなるだろって感じで
攻められる可能性高いと思うんだけど

・メジャー
Jr.が途中で諦めムードになってましたが、
デッドボールによるアクシデントに対する父の態度から
諦めないで頑張る感じになるのかな

・アラタカンガタリ
ナグのために、自ら消えることを望んだナル。
逃げ出すナグを追いかけるアラタ。
ひとしきり暴れた後、落ち着いたのかアラタに抱かれながら寝るナグ。
その夜、カナテがアラタに
「ナグのためを思うならお前がここで降した方がいいんじゃないか」
と言いますが、アラタはこれを拒否します
翌朝、ナグはアラタに「遊んで」と言う。
アラタは、ナグといっぱい遊んだ後、
「一緒に首都へ行こう」と言います
しかし、他の鞘が襲ってきたらどうなるか
ということを聞いていたナグは、
自らアラタに降る道を選んだのだった。

悲しいけど、戦争なのよね、これ
まあ確かに、このままナグを連れていっても
次第に戦闘は激しくなっていくでしょうから
いずれナグを守りきれなくなるだろうしねえ
今後は鞘に会うたびにこういう別れがあるのだろうか?
もう少し戦力になりそうな鞘が何人かは
一緒に旅しそうだけど。
どれくらい鞘を降したり仲間にしたりを繰り返すんだろう?
他の鞘たちもそれぞれ降しはじめているだろうから、
あまり降す回数は多くなくて済みそうだけども。
最後にアカチを降して、そこまでの旅で
アラタを認めたカンナギが一戦交えて降る、だろうかね
兎にも角にも、割と期待してるので
変な終わらせ方とかしないで欲しいところ。

・最上の命医
勘違いされたロックモンドに変態だと思われたり、
体調の悪そうだった女性が気になって女子トイレの前でうろちょろしてたら
女子トイレのぞいたと勘違いされたり
いろいろと大変な目に遭う命。
飛行機は出発しますが、問題の女性は命の後ろのブロックの席。
「無事に成田につけばいいんだけどな」、と思ったところで
女性が苦しみ始めて倒れたところで引き。

もう命は変態キャラでいっちゃえばいいと思うよ!!(マテ
今回、トイレをのぞこうとしたと勘違いしたおばさんが
飛行機で命の隣の席で、子を一人傲慢な医者のせいで失っており
「アメリカで医者になるようなやつは金の亡者ばかりだ」、と言っているので
真面目に女性を助ける命の姿を見て、
「あんたみたいなやつもいるんだね」と見解を改めるのかな
しかし、ジャぱんのときもそうだったけど
この人の描く女性キャラはかわいいなあ
妊婦さんに正直ときめいた(マテ

・境界のりんね
プールで溺れて死んだ、合唱部のエースが今回のターゲットの幽霊。
六文が安直な「みんなの前で歌いたかったんじゃ」という
方法で彼女の未練を晴らそうとしますが、
それは全く彼女の未練とは違うようで怒らせてしまいます
彼女は未練を忘れてしまっているため、
りんねは彼女を観察することで手がかりをつかもうとする
ってとこで引き。

合唱部のエースで、予選大会前に死んだ
なのに歌は未練ではない
一体何を未練にするのか楽しみです。

・マギ
ダンジョンへ入ったアラジンたち。
一方、領主はなんと自らダンジョンに行くと言いだします
領主は野心家で、ダンジョンを攻略して
自らの国を持ちたいようです。
複数の穴がある場所で、
穴の傍に書いてある印によって正解の道を特定するアラジンたち。
しかし、その背後には謎の生物の群れが迫っていた・・・

ダンジョンへ移動する際、
宇宙から惑星へ降下するようなシーンがあったので
ダンジョン=地球、
アラジンたちが住んでる星=移住した惑星
ってことなのかな
ダンジョンの入り口は何らかの目的で地球側から繋げられたゲートとか?
何かの装置の副産物って可能性もありますが
少しずつ面白くなってきてるので今後に期待

・あおい坂
コテツがタイムリーを打ち、先制点を取るあおい坂高校。
つづくマサハルが、コテツに打たれたことで棒球になっている
神木の球を打ったところで引き。

いいね、どんどんボロボロにしてやってくれw
マガジンの花形も、調子に乗ってる敵投手を
負かしていくってのは同じ感じだけど、
圧倒的にこっちの方が気持ちいい。
見せ方の上手さが明らかに違うなあ

・お茶にごす
ヤクザにしか見えない7:3分け状態で
前回茶道部の見学に来ていた新入生と会うまークン。
なんだかんだで、上手くいき、
茶道部への入部を決める新入生。
その後、7:3分けのまま外を歩くまークン。
髪型のせいもあいまって、ありとあらゆる不良につっかかられます
「この真面目な髪型がよくないのかも」
と、髪型を変える方向に動きはじめるまークンですが
「オマエ(山田)のよーな髪型にしてみよーかな・・・」と言いだします
「どうなろうと知ったこっちゃないわ」という態度を取っていた夏帆ですが、
さすがにやばいと思ったのか
「やめなさい!!」「やめなさいよバカ!!」
「もういいから元に戻しなさい!!」

と怒って元に戻させます

まークンの顔+山田の髪型はやばいw
しっかし、7:3分け状態で目を細めてるまークンは
ホントにどこのヤクザだよこの野郎って言いたくなる雰囲気だなあ。
いつ懐からドスを出すのかってくらいのレベルだw

・キングゴルフ
調子を取り戻した蒼甫。
戸川に追いつこうとしますが、
戸川もロングパットを決めたり、
蒼甫よりも近くにアプローチを成功させたりして
差が縮まりません
結局7番ホールを終えた時点で、
戸川-4、蒼甫±0、小田切(カリ男)±0、相崎(影の薄い人)+2となる。
ふとしたことから口論になる蒼甫とカリ男。
「戸川を潰す前にてめぇを潰しとこうか?」
と蒼甫がカリ男に宣戦布告して引き。

このカリ男は、今回やけにイライラしてペース崩してますが、
多分、本来は相手をイライラさせて相手のペースを崩すタイプだと思うので
蒼甫に対してもそれやりそうな。
結局成功しないでまたイライラ→取り戻しようがないミスしてトップ争いから脱落、かな
影の薄いもう一人の人はほんとに不遇すぎるw
今までずっと驚いたりするギャラリー役じゃないかw

・いつわりびと空
都へ向かって出発する空たち。
途中で山賊に狙われている商人を助けますが
そこでその商人・根津に用心棒を頼まれます。
受けたくないと言い出す空ですが、
閨は用心棒の依頼を受けることにしたので、
結局とりあえず一緒に町まで行くことに。
その後、仕掛けられていた網の罠で捕縛されてしまいますが、
空が網を切り、薬馬が襲ってきた二人の武器を叩き落します
襲ってきた二人はなんと女と子どもだった。
その二人には逃げられてしまいますが、
去り際に「覚えてろよ根津!必ずやっつけてやるからな!」
という台詞を聞くところ、どうやら山賊ではなく
根津だけを狙って襲っていたようである。
どういうことなのか根津に聞く閨ですが、
「知りませんよ。とりあえず守ると約束したんだから守ってくださいね」
と、ばっさりと言い切られてしまいます

町までもう少し、というところで
襲ってきていた連中が現れます。
襲う理由を閨が聞くと、「そいつは詐欺師だ!」
「ありもしない儲け話で俺たちの財産を家ごと持ってっちまったんだ!」
との答えが。
「証拠あんのかよ」「こっちにゃ証文あるんだぞ」
「つまらん言いがかりで人を襲うあんたらこそ犯罪者だよ」

と、キレた根津が一方的に言い放ちます。
逆上した被害者たちは「ぶっ殺してやる!」と襲い掛かってきますが
根津は空たちを盾にして逃げ出してしまいます。
根津との約束を反故にして根津が殺されれば、
被害者たちは本当に犯罪者となってしまうため、困る閨ですが
何やら策があるらしい空が
「安心せェ。」
「きっちり仕事してあの連中も救う。」
「ワシに考えがあるわ。」

と言って引き。

どうやってまとめるのか結構楽しみ。
とりあえず根津は俺が後で思いっきりぶん殴っておくから安心しろ!!(マテ

・電脳遊戯クラブ
女子水泳部の取材にタッパ持ってこうとする主人公とか、
さすがの俺でも正直引くわー


・月光条例
「オレの人生を最低とかなんのケンリで評価してやがんだ!」
「ネロ、オレのモノサシじゃこれが最高の人生だぜバカヤロウ!!」

月光に惚れた。
やはり、月光がネロに対してイライラしてたのは
自分の人生が最低だったと、決めつけて諦めてしまっている
からなんだね。
最後に、月光がなんか変な感じになってたけど
キレすぎてパワーアップとかかな?
それとも、月光条例の力の影響が体に出てきた結果とかかな。
もし極印の影響だとしても、工藤は月光みたいに
極印を体に持ってはいないみたいだし工藤には影響はないだろうね
イデヤが執行する形でやってたみたいだし。

・絶対可憐チルドレン
葵によって一発目の襲撃はなんとか逃れるものの、
ECMを使われてしまい、ECCMの起動も防がれてしまう水上組。
結局、ボートにいた全員が拘束されてしまいます
水中の破片や、落ちてきた皆本の携帯を透視したことで
水中組も水上の状況は把握したけれど
減圧症を防ぐためにゆっくり上昇しなければなりません
そろそろ水上だ、というところで別の位置にいる「普通の人々」の仲間から
ボートに向けて発射されるスティンガーミサイル。
拘束していた連中を囮にして、まとめて吹き飛ばすつもりだったのだ
浮上中の水中組では、薫が心拍とエネルギーが急激に上昇していて
しかもやけに静か、心を閉ざして透視がきかない状況になっていました
「これ・・・暴走寸前じゃねえのか!?」と賢木が思っているところで引き。

33号は休載だそうで。
この引きで次休載はひどいw
囮にされてたことに気づいたチャラ男たちが助かりたくて拘束解除、
浮上しきった薫が力を暴走させてスティンガーミサイルを抑える、かな
ECCM使わなくても問題ないくらいに暴走するとかなら
ECMの障害も関係ないだろうし

・AUSDYN
マガジンのときにも触れたけど、サンデーとマガジンで
それぞれ別の視点から同じ話を描いてます。
先にサンデーのこっち読んだんですが、
いきなりノッカーズっていう能力者同士でバトルしてるから
途中までなんで戦ってるのか分からなかった。
先にマガジンの方を読んだ方がいいと思う。
終わらせ方としても、サンデーの方が〆としてふさわしいし。

・ディフェンスデビル
うわーいやっぱ小物だこの死神。
ポールが生きようと思いかけた瞬間、
後ろから必死に襲いかかって無罪アイテムとポールどっちも人質にするとかw

「完璧だ!」とか言ってるけど、
どう考えても穴だらけだし、クカバラが
アホの子じゃなきゃ普通に解かれてたと思うよ?w


・金剛番長
空港爆破を達成しようとする、文学番長の元へ向かう金剛番長。
残された他の番長たちの前に、剛力番長のじいやである、
獄牢さんが現れ、巨人像の正体、
金剛一族のルーツについて語りだそうとします
文学番長と対峙する金剛番長。
白学ランを脱いだ文学番長の背中には、
日本番長、金剛猛の入れ墨が。
「暗黒生徒会には2種類のタイプがいます。」
「日本番長の強さに平伏する者、」
「純粋に戦う相手を求め続ける者、」
「ですが、私はそのどちらでもありません。」
「私をつき動かすもの・・・」

それは――――愛(ラブ)!!!!


バキ思い出した。
白学ラン脱いだとこで、
おっぱいにまず目がいったのは俺だけじゃないはず。


・MIXIM11
展開もキャラ(敵も味方も)のやってることも意味わかんねえ。
いいからさっさと倒して進めよ。


・オニデレ
夏休みに入るので、
正に会えなくなることを悔しがるサヤ。
しかし、「君たちが不良かどうかわからなくなってきたのだよ!」
という会長の提案で、生徒会と鬼頭衆の
合同親睦会を夏休みに行うことになる。

ミヅキがなんか最近かわいくて仕方がない。
今回の会長が「ミヅキくんに至っては子グマのように見えてくる始末・・・」
のところが特にかわいかった。
サキもかわいい。
いいじゃないむちむちでも。
むしろむちむちの方が頬擦りとかしたときに気持t(黙れ変態


別記事にしたの以外はこれくらいだね。
結構簡単にまとめるつもりだったのに、
気づいたらかなり時間経ってた。
とりあえず今から別記事の分も投稿した後に早売りサンマガと今週のジャンプ読むー。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/07/14(火) 03:09:07|
  2. サンデー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【サンデー】神のみぞ知るセカイ FLAG59【2009-32】 | ホーム | マガジンの感想【2009-32】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dagakotowaru.blog35.fc2.com/tb.php/266-c5488704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



アイドルマスターランキング

プロフィール

福(小鳥遊P)

Author:福(小鳥遊P)
・漫画好きの24歳
・(一応)社会人二年生。
・細々とPやってます:P名は小鳥遊P。
・ほむらちゃんまじほむほむ

●FavoriteComic:デッドマン・ワンダーランド、ハニカム、屍姫、はじめてのあく、サイレン、etc…
●FavoriteCharacter:萩原雪歩(IDOLM@STER)、暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)、アロエ&シャロン(QMA)、フランドール・スカーレット(東方シリーズ)、etc
◆作品は主に漫画メインで楽しむことが多いというか、
 基本的に原作村の住人です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。