福本屋

漫画とかアニメとかをレビューしたりするブログ。あと日記。リンクフリー。 5/22:テンプレ変えたー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昼間ずっと寝てたわけだが

眠すぎて生きていくのがつらい(挨拶)

やばい。さすがに寝すぎた。
まあぶっちゃけ今日は特にやることもなかったんですけどね。

で、前の紹介記事以降に買った漫画と、
前の紹介記事のときに紹介し忘れてた漫画を軽く紹介してみる。

罪と罰 5 (5) (アクションコミックス)罪と罰 5 (5) (アクションコミックス)
(2009/03/28)
落合 尚之

商品詳細を見る


言わずと知れたドストエフスキーの小説を元に、現代風にアレンジした漫画。
元にはしていますが、原作というわけではなく、
ストーリーの細かい部分やキャラ設定などは現代風に大分アレンジされています。
以前、近所のリブロでオススメされてたので、
その時点で出てた4巻まで一気に購入。その日に読破。


鬱状態の時に読むのはオススメしない。
多分余計鬱になったり、疑心暗鬼に陥ったり、
軽く発狂したりする可能性があるので。
なるべくテンションの高めのときのがいいかも
内容は結構重くて黒いです。
読んでて心を抉られる気分に何度かなりました
けれど、面白いのも確かなので、コミックスで追いかけますw

貧乏神が! 3 (3) (ジャンプコミックス)貧乏神が! 3 (3) (ジャンプコミックス)
(2009/05/01)
助野 嘉昭

商品詳細を見る


これは漫画自体は既に紹介してるけど、
3巻買ってなかったんでもっかい。
3巻では男っぽい女の子な新キャラの登場から、
そのキャラと主人公が友達になるまでが収録されています

背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)背伸びして情熱 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
(2009/04/07)
仙石 寛子

商品詳細を見る


近所の書店で平積みされてて気になったので購入。
表題作は一人の男子学生が女性教師に告白して、
困惑する女性教師やそれに対して四苦八苦する男子学生のお話

他にも、姉弟の恋愛とそれにまつわるゴタゴタとかの話も入ってます。

絵柄は表紙から分かるとおり繊細。
話の内容的にはイイハナシダナーというものが多かった。
↑で紹介した罪と罰とは真逆の位置にあるかなw
佐原ミズさんの漫画(マイガールとか)や、
ハチミツとクローバーとかの恋愛が基盤の少女漫画が好きな人なら
非常にオススメできる作品だと思います。

桜蘭高校ホスト部 14 (14) (花とゆめCOMICS)桜蘭高校ホスト部 14 (14) (花とゆめCOMICS)
(2009/05/01)
葉鳥 ビスコ

商品詳細を見る


アニメ化もした、ホスト部という変な部の
ドタバタな日常を描いた漫画の最新刊。

13巻の最後で光がハルヒに告白、
それをきっかけとして、ハルヒが環への思いを自覚しだしたり、
環がハルヒへの思いを少しずつ自覚してきた(?)り。

環の脳内ハルヒに重なる新キャラ、鹿谷さんという
話の起爆剤が投入され、恋愛模様が大きく動きそうな感じ。
あまり話を引き伸ばしても、gdgdになりそうなので
あと3巻分くらいで部内の恋愛事情はひとまず終わらせて欲しいところ。
環の家の問題とか、そこらへんも解決するまで描くのであれば
もっと長くなると思われるけど
長くなっても面白ければ問題はないんだけどね・・・

キン肉マンレディー 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)キン肉マンレディー 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2009/03/19)
小川 雅史

商品詳細を見る


こいつはひでぇ――ッ!!
GWのたこ焼きオフで、「お前なら持ってるんじゃね?」みたいなこと言われて
ちょっと気になったので、日曜のカラオケ帰りにツタヤで購入。
頭をからっぽにして読めば面白いとは思う。
けれど、これ、もう別にキン肉マンである必要性(ry

んぐるわ会報 1 (ヤングガンガンコミックス)んぐるわ会報 1 (ヤングガンガンコミックス)
(2009/04/25)
高尾 じんぐ

商品詳細を見る


メイトでペーパーついてたから買った漫画その1。
キャラの濃い人ばかりの生徒会が、いろんな活動をする漫画。
雰囲気的にはWORKINGに似てますかね。
内容的には、比べるべくもありませんが。
ペーパーのためだけに複数買いするほどではないし、
今後買い続けるかも微妙なところ。

使ってるネタの系統が結構似てるのばっかな気もします
生徒会唯一の男である松戸ってキャラがいじくられるネタ使いすぎかなーと。

乙女のいろは! (角川コミックス ドラゴンJr. 144-1)乙女のいろは! (角川コミックス ドラゴンJr. 144-1)
(2009/05/09)
未影

商品詳細を見る


TS、つまりは男が女になったり女が男になったりする漫画。
これはペーパーとかついてなかったんだけど、
帯の煽り文に惹かれた。
あたしはぶらじゃーの似合う女の子になるんだ!!
まったり&ちょっぴり刺激的な
男の娘(こ)成長ストーリー!?


しかないじゃないか!

なら買うしかないじゃないか!!

この煽りを見たときは女装ものかと思ってたんだけど、
本当は男が女になって、女が男になっちゃう話でした。
裏表紙が表紙と逆(黒髪の子が女子制服、茶髪の子が男子制服着てた)
なので、そこから考えればTS物だと分かりはするかな。
俺は煽り文で購入決定したので裏表紙は見てなかったw
だがしかし、TS物も好きなので別に問題はなかった!!

存続の危機に面している家系のために、
先祖たちの協議の結果、死んだはずの祖母がやってきて、
主人公である孫たちの性別を反転させちゃうところから話は始まります
本来男であるひふみが女に、本来女であるいろはが男に。
元々ひふみは女っぽく、いろはは男っぽい性格。
そのため、性別を反転させちゃえー的な。(要約するといろいろおかしいなおい
で、ひふみといろは、それぞれ女度と男度を表わす懐中時計があり、
女っぽい(男っぽい)行動をするとその分時計の針が進んでしまい、
一周すると完全にその性別に固定されてしまうという。
逆にいろはが女っぽい行動を取れば男度の時計は巻き戻る。
そのため、いろはは女に戻るために女っぽい行動を取るように心がけるが・・・
ってのが話の大筋。
最後にばあちゃんが「しっかりと乙女のいろはってやつを叩き込んでやるか」
って言ってるので、時計を巻き戻しきるくらい、いろはが女っぽく、
ひふみが男っぽくなれば先祖側としても問題ないのでおk
ってことなんでしょう。
ひふみはどんどん女化してたけどw

巻数がないことから分かると思いますが、
1巻分で終わりみたいです。
素直に、読んでて続きが読みたくなりました。
タイトルどおり、いろはが頑張る話ばかりなんですが、
俺としては日々女体化していくことに戸惑いつつも、
少しずつ女っぽくなっていってしまうひふみの方の話もだね
(黙れ


同級生の女の子に百合フラグが立ってるし、
同級生の男の子(いろはと友達)から好かれちゃってる
ネタは豊富にあるから是非にひふみの方の話もだね(だから黙れ
この作者さんはまんがタイムの方でもコミックス出してるようなので、
機会があればそっちも読んでみよう。

生徒会の一存1 (角川コミックス ドラゴンJr. 143-1)生徒会の一存1 (角川コミックス ドラゴンJr. 143-1)
(2009/05/09)
10mo

商品詳細を見る


ペーパーあったから買ってみた漫画その2。
正直に言おう、んぐるわ会報よりも微妙だった。
なんだろう、ハルヒの焼き増しに過ぎないなというかなんというか。
パロネタ使ってるけど、逆にそれに食われてちゃ意味ねえだろと。
途中でいきなり小説が入ってるんですけど、意味が分からん。
そこまでの漫画でもgdgdすぎて読むのやめようかと思ってたのに、
余計に読む気を奪う、さらにgdgdな小説て。何これ。
原作を重視したネタなんだろうか?原作読んでないから知らんけど。

これも特典のために複数買いする意味はないレベル。
続きは・・・多分買わねえなあ。

学園革命伝ミツルギ 8 (8) (CR COMICS)学園革命伝ミツルギ 8 (8) (CR COMICS)
(2009/05/07)
河田 雄志

商品詳細を見る


素晴らしきバカ。

細かいことを考えたくないときに最適な漫画(えー
毎度毎度、表紙裏や番外編のネタがひどいw
絵のクオリティは非常に高いんですが、
原作のギャグがカオスすぎて霞むw


(番外編だけど)超能力をブラのホックを外すために使う
中二皆堂は明らかに変態。
しかしリアルでハッスルして迷惑をかけてしまうところが
我ら変態紳士との違いよのう(誰だお前

マクロス F(フロンティア) コミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス)マクロス F(フロンティア) コミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス)
(2009/03/25)
アンソロジー

商品詳細を見る


マクロスFのアンソロジーコミックス。
ギャグもありラブコメもあり、シリアスもありで良かったです。
ミシェル×クランの話もあったのでとてもよいよい。
突出して面白かったのは、
御心惟(みうらゆい)って人のシェリルの話、『My song is my sword』

麻璃音(まりね)って人の、本編最終回で
バジュラの星に降りた直後の話、『リメンバー・ユー』

でした。

前者はシェリルがエルモをマネージャーにしていたあたり(劇中で『妖精』を歌ったころ)の話で、
シェリルにとって“歌”は一体どんな物だったのか、どんな気持ちで歌っているのか
ということが過去の回想を交えて描かれています
作画のクオリティも高く、話の展開も丁寧で、
公式でアニメ化とかしてもいいレベルだと思います。
むしろ本編でこういうのをやってほしかったです。

後者は、バジュラの星に降りてからのランカがシェリルに自分の思いの丈をぶつけたり、
クランがミシェルのことを思い出していたりといった話でした。
本編最終回のエピローグとして、かなりいい出来だと思います

話は変わりますが、
劇場版はいったいどんな話になるんだろうかねえ・・・
結構期待してるだけに、万が一微妙だったときのがっかり感は強そう
劇場版といえば、エウレカってもう公開してるんですね
暇ができたら見に行こうかな。できればついでに超・電王も見に行こう

エスプリト 2 (2) (BLADE COMICS)エスプリト 2 (2) (BLADE COMICS)
(2009/05/09)
筒井 大志

商品詳細を見る


収録内容は人魚編からインスタントプラズムの話まで。
本編自体はブレイド本誌で読んでたから特に触れない。
番外編でカナリが告白しようとしたけど諦めた男のところへ行ってますが、
これはもう一度人間になる薬を飲んだってことなのかな?
最初人間の姿になってるし。
それとも、男と目が会うと魚の姿になるってだけで、
人間の姿には任意でなれる状態ではあるのかしら?
薬を取りにホームに行くのすらアウトなのであれば
後者だろうけど、そこらへんの描写がないので分かりませんね

問題は、期限を過ぎても恋を成就させれば
『魚の姿になってしまう副作用』が消えるのかどうか。

もし恋敵らしき女の子に勝って、恋が成就したとして
どう足掻いても副作用が消えない場合は、
人間と魚での恋愛になっちゃうよなあw
目を会わせさえしなければいろいろできるのか?(いろいろって何だ
それともホームにはちゃんと副作用を消せる薬でもあるのかも
ただ単に、『気持ちだけは伝えておきたい』ってことで
会いに行ってるのかもしれませんが。
それなら、きちんと告白した上で振られたとしても
また失恋した人魚たちのところへ帰ればいいわけだし。

○メロンブックス特典の小冊子について
公式同人誌自重しろ
初っ端女体化ネタで噴いた。エイジ女体化は巻末予告でも(嘘だけど)あるから、
作者自身も今後なんかで女体化ネタ使ってきそうね。

女装少年アンソロジー (ガンガンコミックスアンソロジー)女装少年アンソロジー (ガンガンコミックスアンソロジー)
(2009/04/22)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る


これのためだけに先週末はアキバに行ったと言っても過言ではない

読んだ感想。
スクエニやっちまったな

最初の兄が妹のメイドになってるやつ(この時点で既におかしい)の最後は、
エロ漫画だと流れで合体して例の膜貫通→出血、って流れになってたんだろうなあ
プラナス・ガールの1.5話に関しては、
男でもあんだけ可愛い子抱きしめりゃドキドキするよそりゃあ!
これはコミックス出すとして収録されるんだろうか?
まあ出るとしてもまだしばらく後か・・・
巻末の椿あすさん(これが私の御主人様の作画担当の人)のやつは、
もうこれで新しく漫画一本描いてくれよ
他はまあ特筆することもないし、無理にすると長くなるし、割愛。
気が向いたら、女装少年アンソロジー単体で紹介記事でも書きます。

大体これくらいかな。
皇国の単体紹介記事は下手すると福岡ライブの後になるねこれは
さて、お腹も減ったので、買い物に出かけてきます
・・・さすがにコミックス追加購入はしないと思うよ。

うん。むしろするなよ俺。本当に。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/11(月) 18:18:17|
  2. コミックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ご飯の話。あとぬこ。 | ホーム | アイマス物販について改めて、とか。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dagakotowaru.blog35.fc2.com/tb.php/170-04575930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



アイドルマスターランキング

プロフィール

福(小鳥遊P)

Author:福(小鳥遊P)
・漫画好きの24歳
・(一応)社会人二年生。
・細々とPやってます:P名は小鳥遊P。
・ほむらちゃんまじほむほむ

●FavoriteComic:デッドマン・ワンダーランド、ハニカム、屍姫、はじめてのあく、サイレン、etc…
●FavoriteCharacter:萩原雪歩(IDOLM@STER)、暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)、アロエ&シャロン(QMA)、フランドール・スカーレット(東方シリーズ)、etc
◆作品は主に漫画メインで楽しむことが多いというか、
 基本的に原作村の住人です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。