福本屋

漫画とかアニメとかをレビューしたりするブログ。あと日記。リンクフリー。 5/22:テンプレ変えたー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【コミックスとか】そろそろやっとかないとずるずるいきそうなので【レビュー】

漫画タワー作ってたら崩れてきた(挨拶)

先週末コミックスの紹介みたいなのやるとか言ってたのに
そろそろ一週間近く経ってしまいそうなのでいい加減にやる。
週の頭は研究室のゼミ、真ん中はバイトで潰れること確定してるから
週末にやろうと思ったことは終わらせておかないと一気にずれ込むなあ

今回の記事の内容とはほとんど関係ありませんが、
明日たこ焼き食い放題の店行ってきます。某掲示板のコテ同士で。
そういやアイマスの福岡のオフは募集かかったときに見てなかったんで
一気に埋まっちゃってて参加機会を逃しました。
まあ金の問題から言ってあまり乗り気でもなかったんですが
余裕ができれば子幹事に立候補して追加募集とかかけてみたいかな
この間、研究室の先生から「これ読んでこい」って卒研のテーマに関係する
英語の論文渡されたから余裕なんてもんができるか分かんないけどw


さて、本題の最近買ったコミックスの紹介。
基本的にPC机の周りに積んであるいくつかの漫画タワーの中から
背表紙見てネタになりそうな漫画をつらつらと解説していきます。

コミックスだけじゃなくて雑誌も入れるかもしれない。
表紙画像は用意するのめんどいので、Amamizonのやつ貼り付けます。
本編に関して触れるときは写メなりで用意するけど。


YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2009年 06月号 [雑誌]YOUNGKING OURS (ヤングキングアワーズ) 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/04/30)
不明

商品詳細を見る


HELLSINGの平野耕太の新連載、「ドリフターズ」が連載開始。
バイト終わってから吉祥寺のアニメイト行ったら売ってたんで購入。
一話を読んだ感じでは、これからどう持ってくかに期待かな
まだどういう設定の話にするかが分からない状況だし。
ヒラコーなんで心配なんかはしてないんですがね。
相変わらずいいキャラを描いてるので、一話読んだだけで主人公?の豊久がかなり気に入りました
他の連載漫画について。
エクセル・サーガはようやく話が終わりに向けて動き始めたっぽい?
惑星のさみだれもそろそろラストに向けてのスパートかな
コンビニDMZはそれなりに面白いのだけれど、コミックス買うほどじゃないなあ
アウトカラーズも同様。アニメがお仕事は買ってたんだけど
休載してたワールドエンブリオは来月号の表紙になるみたいだし
この間の話からどう持ってくのやら。吾妻さーん!

アワーズに限らず月刊漫画誌はいくつか買ってます。
現状はガンガン、電撃マ王、ブレイド、アワーズ、ライバル。
なるべく載ってる漫画のうちのほとんどを読むようにはしてますが、
「これ面白くないな」と思った連載漫画とかはスルーすることが多いです。
最近はガンガンの面白くない漫画の増え具合がひどい。

ガンガンは06年の分から(大体大学入って東京来てからかな)なら
確か全部押入れの中にある。付録も粗方ダンボールに突っ込んだりしてとってある。
スパイラルのプラしおりとか、いろんな下敷きとかクリアファイルとか。
ハガレンのキーホルダーとかも残してあるはず。
使うとしたらキーホルダーとかストラップあたりです。
最近出た「ガンガンJOKER」も買いましたが、
購読を続けるかは微妙かな。とりあえず2・3ヶ月くらいは買うとは思うけど。
パワードで連載されていたコープスパーティのリメイク版(というかむしろ新ストーリー)
の漫画が載ってるし、ひぐらし漫画版も載ってるし。

マ王はわりと最近買い始めた。SP出たあたりからかな?
SP情報載ってるし、ぷちますも載ってるしちょうどいいかなーと。
ライバルも同じ感じ。読んでるのはアイドルマスターブレイクくらい
っつーかむしろブレイクしか読んでないよ?他の漫画全く知らんし。
買ってある分だけは読んでみて、気に入ったのは読むやつに加えようとは思ってるけど。

ブレイドはガンガンほどではないですが以前の分も押入れの中にあります。
ぶっちゃけARIAのためだけに買ってたんですがw
ARIAが連載終了してから少しの期間分は買ってなかったので抜けてます。
「ARIA終わったし購読やめっかなー」と思ってたんですが、エレメンタルジェレイドとかは
読みたかったし、ももたまとかそこらへんも普通に読みたかったんで
あまんちゅが連載開始する数ヶ月前から購入再開。なんだかんだで今も毎月買ってる

月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2009年 06月号 [雑誌]月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/04/30)
不明

商品詳細を見る


ブレイドもアワーズと一緒に今月号買ってきたんで触れてみる。
新連載のヒトガタナに関して。
よくある設定だが、画力は安定してるし、雰囲気も独特なんで結構面白かった。
そふてにっはなんだかんだで読みはじめてなんだかんだで気に入ってる。
何を言ってるかよく分からねーとは思うが、本編もよく分からねーんだからしょうがねえ。
最近こういう「どうでもいい日常を描いた漫画」が増えてる気が。
ブレイド内でもぽんてらとかあるし。らきすたとかそこらへんが売れちゃったから
そういう作品を連載しておきたがるのも分かりますが
あまり多いと、むしろどれも読む気が起きないっつーか。
ぽんてらも読んでないしな。別段読む気が起きん。
そふてにっに関しても、買ったのはコミックス一巻の帯につられたせいだし
あまんちゅはまだお気に入りとは言えないレベル。
まだてことぴかりが入部したところだから、面白くなってくるのはこれからでしょうけど。
バガタウェイもそふてにっ同様、気づいたら読むようになってた。
好きなキャラはブンちゃん。設定が雪歩に似てるってーのもある。
ラクロスなんていう珍しい題材なので、話の持っていき方にも興味がある。
エスプリトはえれっとさんがホムペで触れてたので知った。
本編自体はまあ可もなく不可もなく。各キャラの名前の由来が分かりやすすぎるのは吹く。
ももたまは素直に面白いと思う。買う機会を逃してコミックス買ってないけど、
そろそろ終わりそうだし、終わってから一気に買います。
白雪ぱにみくすは作者がひとひらの人なんで読み始めた。これもぼちぼちコミックス買う。
他はほとんど読んでない。暇なときにパラ読みするくらいかな。

CHAOS;HEAD (電撃コミックス)CHAOS;HEAD (電撃コミックス)
(2009/04/27)
すみ兵

商品詳細を見る


箱○でも発売され、アニメ化もされてたゲーム、カオスヘッドの漫画版。
興味はあったんですが、なんだかんだで買ってもいないし情報を仕入れもしてなかったので
漫画が出たんならちょうどいい機会だと思って購入。
俺は基本的に、ゲームやアニメに関してはコミカライズとかされてるのを
読んでから本編を見るなりプレイすることが多いので
必然的に知ってるアニメとかもそういうのが多くなります。
エウレカも漫画版から入ったしね。劇場版はなんだかんだで楽しみです。

さて、肝心のこのコミックスの内容ですが・・・
正直に言おう、面白くなかった。
正確には設定を知らないがゆえの消化不良と言うべきだろうか。
分からない点、腑に落ちない点が多すぎてどうも気持ちが悪い。
買う時にも「一巻でゲームの内容網羅できるわけもないから大分はしょられてるだろうなあ」
と思ってたんですが、どうやら的中したようで・・・
展開が分からない、というレベルではないのですが、さすがに設定が分かりにくいうえに
キャラの魅力なんかもあんまり感じられないかな、という感じ。
ゲーム本編をプレイしたりアニメを見たりしてからならば、
細かい設定なんかを知ってるうえで読めるので納得のいく展開なんでしょうけど
ちょこと出てきただけで結局本筋にはあまり絡んでないキャラもいるみたいだし。
出るかどうか分かりませんが、プラコレが出たら買うかも。
このコミックス版を読んだ今の段階では、すぐにゲーム買ってやりたくはならないですね
「設定よく分からなくて細かいとこ理解できなかったからゲーム買ってやってみる!」
という気持ちよりも、「あー、こんな感じの話なら別に今すぐ買わなくていいかなあ」
という気持ちの方が強い。

まあ読む前よりは買う気にはなっていますけれども。
他にもいくつかコミックスやアンソロが出てるみたいなんで、
そっちを読めばまだ分かりやすいっつーなら買うかもしれない。

てとてトライオン! 1 (1) (IDコミックス REXコミックス)てとてトライオン! 1 (1) (IDコミックス REXコミックス)
(2009/02/08)
PULLTOP

商品詳細を見る


アイマスSP関東対戦オフ会に紛れ込んでた漫画家さんの漫画。
エロゲーが原作なんで、良い子はググっちゃダメだぞ☆
てまりんとか鈴姫とかもいいキャラしてるけど、
一番好きなのはやっぱりダンディーマスク先生だな!うん!

Luck Stealer 4 (4) (ジャンプコミックス)Luck Stealer 4 (4) (ジャンプコミックス)
(2009/04/03)
かず はじめ

商品詳細を見る


かずはじめさんの現連載作。
この作品に関しては、赤マルジャンプだったかな?に、読切が掲載されたころから知ってます。
元々明稜帝梧桐勢十郎で好きな作家さんに入ってましたけど、
それを抜きにしても読切の時点で面白かったです。
この4巻は全て過去編になっており、話の結末自体は3巻までの内容から推察できるのにも関わらず、
それでも尚面白い。続きを読みたいと思わせてくれる。

アイレボ-Ice Revolution 1 (1) (ジャンプコミックス)アイレボ-Ice Revolution 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2009/03/04)
堤 亜弥

商品詳細を見る


アイスレボリューション、略してアイレボ。
ラックスティーラーと同じくジャンプSQに載ってる作品。
アイマスブレイク一巻の春香さんペーパー回収しに、
八王子のまんが王まで行ったときに他の客がやけに手に取ってたのを見たので
面白いのかなーと思い、試しに買ってみた。
で、読んだら素直に面白かった。
こういう買い方って成功すると嬉しいけど、失敗すると本当に損するのよねw
自分で面白いと思って買った漫画じゃないから、他人にすすめることもできないし。

題材がフィギュアスケートだからって、一瞬ブリザードアクセルが頭に浮かんだのは俺だけでいい。
主人公は男に間違われやすい女の子なんですが、
その勘違いも含めてきっちりとストーリーを動かしてるのは好印象。
一巻の最後でプロのスタイリストに女の子に見えるようにしてもらっていて、
コミックスになってない連載分では既に周囲の勘違いはなくなっている状況なので
そこはさくっとやってくれてて非常によろしい。あんまり引っ張られても困るしね
一巻には載ってないですが、最初のステージでいきなり大成功をおさめるのではなく、
普通に失敗している
ため、ブリザードアクセルのような超人インフレ漫画にはならないようですw
まあブリザードアクセルはそこが面白かったというか、それが作者の味なんですけどね
ウルトラレッドは何故打ち切ったのかと編集部を小一時間問い詰めたい。

あれ、俺アイレボの紹介してるはずだったのにいつの間にかばっちょの漫画の紹k(ry

以下略以下略
(2009/04/28)
平野 耕太

商品詳細を見る


 何 故 単 行 本 化 し た し
もう、狂気の沙汰ほど面白いとかってレベルじゃねえぞこれw
相変わらず使うネタがアレすぎてアレです。
アレってなんだよって人は買って読みましょう。
読めば嫌というほど分かるから。

デッドマン・ワンダーランド (5) (角川コミックス・エース 138-12)デッドマン・ワンダーランド (5) (角川コミックス・エース 138-12)
(2009/04/25)
近藤 一馬片岡 人生

商品詳細を見る


エウレカセブンの漫画版を描いてたコンビの作品。
血を武器にして戦う力、『罪の枝』という能力を持った人間、
通称デッドマンが刑務所の中で狂気じみた戦いをさせられているという設定。
グロ耐性低い人にはあまりオススメできない。普通に人死ぬし、
体の一部を摘出とか切断とかやってるので。
漫画版のエウレカの最後らへんも大概でしたがw

“文学少女”と死にたがりの道化(ピエロ) 1 (ガンガンコミックスJOKER)“文学少女”と死にたがりの道化(ピエロ) 1 (ガンガンコミックスJOKER)
(2009/04/24)
野村 美月

商品詳細を見る


文学少女シリーズっていうラノベのコミカライズ作品。
原作の方は全く読んだことないですが、作画の人が高坂りとさんなんで買った。
プラネットガーディアンのころから知ってます。
プラネットガーディアンは可愛い絵柄なのに毒を吐きまくる主人公たちが好きでした。
どんなもんかなーと思って買ったんですが、ストーリーの方も普通に面白かったので
次巻以降も購入予定。ガンガンJOKERで連載中なんで連載でも一応追っかける。
原作の方にもちょっと興味出たんで、少しずつ買って読もうかと。
既刊分で結構あったけど、合わせて6kとかくらいだし一気に買っちゃおうかなあ。

トライピース 3 (ガンガンコミックス)トライピース 3 (ガンガンコミックス)
(2009/04/22)
丸 智之

商品詳細を見る


目指せ!世界平和!!!
愛と平和と女装の下に!!?

嘘みたいだろ・・・公式の帯の煽り文なんだぜ、これ・・・
同時期に始まったストレイキーズは終わっちゃったけど、こっちは結構人気なようで。
俺としても結構好きなんで嬉しい限り。
トライピースっていう「戦争を仲裁する組織」が存在する世界で、
そこに所属するメンバーはそれぞれ自分なりの仲裁方法、
「仲裁三原則」を掲げて戦争を止めようと活動している。
主人公、ナナは女に間違われるような容姿であり、
なんだかんだで女装を使ったりして戦争を止めようと頑張っていくお話。
今さらながら、言葉で書くととんでもない話だな・・・
シロが可愛い。特に女装したナナ(ナナコ)と話すときに照れてるシロが。

コープスパーティー BloodCovered 1 (ガンガンコミックスJOKER)コープスパーティー BloodCovered 1 (ガンガンコミックスJOKER)
(2009/04/22)
祁答院 慎

商品詳細を見る


ホラーゲーム、コープスパーティのリメイク版、
コープスパーティ BloodCoveredのコミカライズ。

前の方で触れてた、ガンガンJOKERで連載中。
オリジナルのコープスパーティとは廃校に飛ばされる人数や
各キャラの設定などいろいろと違い、オリジナルとはまた違う面白さがあります。
世衣子はいろんな意味でよいこ。
カバーを外すと表紙の二人がスク水でくんずほぐれつしてますw
原作の方はまだ最後まで出ておらず、
どんな終わらせ方をするのか見ものです。
ニコニコではブラッドカバーの方の動画は普通のプレイ動画だと消されてるようですね。
まあどうせPCゲームだし単価も安いし、興味が出た人は原作買ってやっちゃえばいいと思います。
iアプリ版もあるから、すぐにやりたい人はそっちでもいいかもしれない。
チャプター4が出るとしたら夏コミなのかな?

夜は短し歩けよ乙女 (5) (角川コミックス・エース 162-6)夜は短し歩けよ乙女 (5) (角川コミックス・エース 162-6)
(2009/02/26)
琴音 らんまる

商品詳細を見る


小説のコミカライズ作品。
これも文学少女の~と同じく、作画の人が好きなんで買った。
琴音らんまるさんは、エースで絶対絶命都市の漫画版描いてたときに気に入った。
Forget Me Notとかの読切も読んだ。手元には残ってないけど。
短編集出してほしいなあ。ストーリーは覚えてるけど、もう一度読みたい
月刊の読切だったからページ数結構あったはずだし、足りなくはなさそうだけど

時かけ漫画版も買ったけど、個人的には時かけはやっぱツガノさんの描いた漫画版が一番だったかな。
最近絵柄がつまらなくなってきたツガノさんだけど、あのころは絵が生き生きしてた。
今はハルヒのコミカライズってこともあって、変に気張った結果あんな風になっちゃってそうなので
ハルヒが終わったらまた以前の作風に戻ってほしいかな

ちょっと長くなってきたので、ここらで分割。
しばらくまとめてなかったせいで、紹介したいけど紹介してない漫画の量が結構なことになってるなあ
大体10冊~15冊あたりで区切ることにしよう。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/01(金) 10:41:56|
  2. コミックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【コミックスとか】実は今日講義あった【レビュー2】 | ホーム | ちょっとヒトカラ行ってくる。徹夜で。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dagakotowaru.blog35.fc2.com/tb.php/162-017bcefa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



アイドルマスターランキング

プロフィール

福(小鳥遊P)

Author:福(小鳥遊P)
・漫画好きの24歳
・(一応)社会人二年生。
・細々とPやってます:P名は小鳥遊P。
・ほむらちゃんまじほむほむ

●FavoriteComic:デッドマン・ワンダーランド、ハニカム、屍姫、はじめてのあく、サイレン、etc…
●FavoriteCharacter:萩原雪歩(IDOLM@STER)、暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)、アロエ&シャロン(QMA)、フランドール・スカーレット(東方シリーズ)、etc
◆作品は主に漫画メインで楽しむことが多いというか、
 基本的に原作村の住人です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。