福本屋

漫画とかアニメとかをレビューしたりするブログ。あと日記。リンクフリー。 5/22:テンプレ変えたー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テーレッテー

北斗 有情破顔拳(俺の財布に)

ジョインジョイントキィ。
※今日買った漫画
ネガティブハッピー・チェーンソーエッジ(1) 未読
とある魔術の禁書目録(1) 未読
とある科学の超電磁砲(1) 未読
Roman(1) 未読
鉄のラインバレル(9) 読了
ZETMAN(9) 読了
真月譚 月姫(6) 読了
オトメン(5) 読了
執事様のお気に入り(3) 読了
カラクリオデット(6)(完) 読了
アワーズ5月号 読了

6千円ほど入ってた財布の中身が空っぽになりました。

ちなみに先週の土曜に3千5百、
今週の月曜にも5千円くらい分漫画を買いました。

ひとひらの5巻とかドージンワークの5巻とか、桜蘭高校ホスト部の12巻、
パンプキン・シザーズの9巻、マイガール(佐原ミズさんの漫画)の2巻とか
そんな俺の読んでる漫画の新刊が出てたら買わざるを得ないだろ・・・
久しぶりに読みたい漫画の新刊ラッシュ。
昨年度末あたりにあんまり本屋に行かなかったのもあるんだろうけど、
最初何も買う予定がなかったはずなのに出る時には大きい紙袋を持ってる感じです。
まだ、買いたいけど金に余裕がなくて手を出せてない漫画と、掲載雑誌で読んでるからまだ買わなくていいかなってことで保留してる漫画が結構あるので、固定バイトの給料が入るようになったらもっと使うことになりそう
読みたい物が沢山あるのは嬉しいのだけれど、懐的には悲鳴が(ry

そうそう、誰も気づいてないだろうけど、友人のサイトをリンクに追加しました。
Silent Bitter
silentbitter6004002.jpg

http://www2.bbweb-arena.com/tokiyuno/index.html
サイト主:刻癒乃かな

同じ学科の友人です。俺なんぞより遥かに絵が上手い。

で、今日買った漫画に関して簡単な感想とか適当に。
思いっきりネタバレありなんで未読の方はご注意をー
特に気に入っている漫画は後で1巻からレビューしていく予定です。
・ZETMAN
大体本誌で読んでたとこだったので目新しさはないが、アルファスが出てる話はいくつか読んでなかったので、高雅がちょっとかっこよく見えた。でも、やっぱりまだ甘ちゃんなんだね・・・
ジンは相変わらずよく死にかける(笑

・月姫
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡



・ラインバレル
今年アニメ化されます。最近漫画or小説ラノベ原作のアニメが多いですね
プリテンダー。可変機は好きです。でも英治は死ね。
純粋に強いのかと思ったら、まさかの無線ナーブクラック。
そしてイズナ決死の自分自身へのナーブクラック×敵の雑魚をナーブクラックで操作。
宗美さんかっこいい。タリスマンいいよタリスマン
早瀬は神でもなく鬼でもなく、正義の味方。
なんか書いてて中二病っぽい。 だ が そ れ が い い (えー
そして森次さんキリヤマ重工社長就任。
プリテンダーはデザイン的にも可変機って設定的にももっと純粋に強いマキナの方がよかったけど、
英治の性格とかを考えると、けっこう妥当な戦い方のマキナですね
直接攻撃するための武器はどうやらナイフのみ?チャンピオンREDは読んでないのでこの後どうなるのかwktk
最後の手段として一発しか使えないビーム武器みたいなの出しそうな気はします。
直接狙われた時の社長の余裕っぷりからするに、JUDA本社は自動的にバリアとか発生させそう
てか、JUDA本社自体が超巨大マキナとかっぽい。もしくはマキナの力を無効化するカウンターマキナ。

・オトメン
返せ!!ときめいた俺の心を返せ!!!>幸花ジュエル
普通に可愛いじゃねえかこんちくしょう・・・正体がバレちゃダメだから今後飛鳥の前じゃ女装ネタはなさそうだし、
わざわざする必要性があるようなイベントもなさそうなので今回限りっぽいのが残念
文化祭終わっちゃったしなあ・・・あるとすれば漫画の表彰関係か
ナデシコンに参加した一年代表の女子かわいそうです・・・(´・ω・`)
キーワードで振り返るナデシコンの流れー。
ゲル状のお茶。盛者必衰。お母さんの味は究極のメニューに匹敵する。都塚さんは益荒男。
はい、意味が分かりませんね(マテ
DMC4のMADを観て以来、「サムライ」って単語を聞くと、どうしても頭の中で
『サムラァイ!サムラァイ!!ブシドォ!!!』
が流れます。>ビューティーサムライ

出てきたカメラマンはきっと飛鳥の父親でしょうね。フラグ立てすぎ。
 ま さ に 外 道 >編集長

・執事様のお気に入り
個人的に好きなのだけれど、男の友人に勧めてもうけなさそうだなーと思う少女漫画のひとつ。
庶民出だけどお坊ちゃまお嬢様のクラスにいる♀と、金持ちだけど執事になるための勉強をするクラスにいる♂が主役な漫画。
設定的にはヒロインがホスト部のハルヒに似てますが、性格は全く逆、馬鹿で元気いっぱいです。
ヒロインが♂を振り回したり、その逆だったり、はたまた他の人がメインだったり
言ってしまえばよくあるドタバタラブコメです。
ヒロインである氷村良(ひむらりょう)は元気いっぱいなので表情がコロコロ変わって面白い。
その相手♂の神澤伯王(かんざわはくおう)は若干ツンデレ気味なのでところどころニヤニヤしてしまいます(ウホッ

・カラクリオデット
アンドロイドの女の子が主人公のラブコメ。
オデットを狙う博士が改心したようでなにより。
トラヴィスは結局捻じ曲がった性格のままだったなとか、クリスのオデットに対する気持ちとか、
朝生の洋子への気持ちとか、オデットと朝生の関係とか、
いくつか回収不足な点がありますが、あれだけ複雑になってしまった以上全員が完璧に満足するような結果は無かったと思うので、
だらだらと長引かせずお茶を濁す形ででも終わらせてよかったんじゃないかと。
あれ以上続けてgdgdになられてもなんかそれはカラクリオデットのノリじゃないと思います
あとがきに作者さんが書かれている
「読んでくれる人のことを考えないで描くのもいけないし、読んでくれる人のことを考えすぎてもいけないし、そのバランスがとても難しいです。」という言葉は、本当にそうだなと思います。
特に恋愛の絡む話だと、どのキャラ・カップリングにしろ好きな読者嫌いな読者はいるわけで、
全く角が立たない話なんて描けるわけがない。だから読者のことを考えすぎてはいけない。
だけどラブコメなどである以上、どれかのカップリングで話を描かなければ何も話が進まない。
どのカップリングで話を進めるかを決めるのなら、読者のことを考える必要が出てくる。
結局は作者が決めないといけない以上、自分の好きなように描いてしまった方がいいんじゃないかと私は思います。

以下、未読ですが軽い紹介を。
・Roman
SoundHorizonのCDを漫画化したもの。漫画はかしましの桂遊生丸さん。
Arkも以前遊生丸さんの手で漫画化されてるのですが、
単行本に収録されてないので今後出されるRomanで収録してほしいところ。

・マイガール
新海誠監督の「ほしのこえ」、「雲のむこう、約束の場所」の漫画版を描いている佐原ミズさんの漫画。
とんでもなく面白いというわけではないのですが、絵柄や話に独特の雰囲気があって好きです。

・とある魔術の禁書目録/とある科学の超電磁砲
ラノベ原作の漫画。後者は外伝。ガンガンで読んでて気に入ったので購入。
最初は絵柄からして「ブレイドでやれ」とか思ってました(笑
この漫画とは関係ないですが、ここんとこガンガンの連載漫画がほんと微妙です。
ぶっちゃけた話、ガンガン全体の2分の1くらいしか真面目に読んでません。
ブレイド三国志とかもう、題名からしてブレイドでやれと。
最近の新連載とかタイトルすら覚えてないからね。ぶっちゃけ読者投稿の方が面白いのがある時が(ry
欲憑(ヨクツキ)ってのが出てくるやつには少し期待してます。
しかし、ハガレン・ソウルイーター・マテパ・屍姫が終わったらガンガンで読むものほとんどなくなるなあ
ハガレンは終わりに向かってるけど、残りのはまだこれから話が広がっていきそうだからまだ安心か

とりあえず今日はここまで。本当はもっと短い予定だったのに長くなってしまいました
はい、俺長文乙
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/04/19(土) 05:33:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GW中には部屋を片付けよう。 | ホーム | 小生が上げた動画のマイリストとか。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dagakotowaru.blog35.fc2.com/tb.php/113-ffd7b6d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



アイドルマスターランキング

プロフィール

福(小鳥遊P)

Author:福(小鳥遊P)
・漫画好きの24歳
・(一応)社会人二年生。
・細々とPやってます:P名は小鳥遊P。
・ほむらちゃんまじほむほむ

●FavoriteComic:デッドマン・ワンダーランド、ハニカム、屍姫、はじめてのあく、サイレン、etc…
●FavoriteCharacter:萩原雪歩(IDOLM@STER)、暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)、アロエ&シャロン(QMA)、フランドール・スカーレット(東方シリーズ)、etc
◆作品は主に漫画メインで楽しむことが多いというか、
 基本的に原作村の住人です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。